誰かが嬉しかったら、それが幸せ



皆さま、アロハ!

変わりなく健やかにお過ごしでしょうか。

最近、この時間(午後9時)は足が冷えるくらい涼しくなりました。

日本の皆さんはもっと寒いのだろうけれど、こっちではそろそろ夜は長袖着ないとなぁ、という感じです。裸足も寒いなぁ。

日頃シャワーばかりで、あまり湯船に浸かることはないのですが、やっぱりこう涼しくなると。日本式でお風呂で全身あったまるのが良いですね🛀

引っ越したらお風呂が広いところがいいな。

先日、また北のワイパというところにボランティア活動に行ってきました。

ワイパ(Waipā Foundation)というのは、ハワイに古くから伝わる循環型生活システム・アフプアアを現在に残す場所で、広い敷地でタロイモはじめ色々な作物を育てたり、ネイティブ・プランツの育成を行ったり、様々な教育活動を行っているNPOです。

もうここでコミュニティ・ワークを始めて5、6年になります。

スタッフの皆さんとも顔馴染みになって、声をかけてもらえるようになって、とても楽しく毎回労働しています。

コロナでしばらく開催されなかったのだけど、今年の7月から復活して、毎回予定が合えばなるべく参加するようにしています。

何が楽しいって、とにかく労働自体がいつも違うことをするので、毎回新鮮で飽きない。

それに、いつも会う人たち、同じメンバーもいれば新しく会う人たちもいるのだけど、彼らとの会話が楽しい。

身体を思い切り動かして、それがカウアイ島の土地をよくするための作業だから、気分がいい。

コロナ前は、作業後にランチが振る舞われて、それがもうとっても美味しくて…

今は、ランチはないのだけど、でも今回は、試作品のチーズケーキをお土産にもらったし、なんだかんだで、いつも「ボランティア」というより、こちら側が楽しませてもらっている感じでウキウキした気持ちで帰ってくるのでした。

誰かのためになったら、それが自分の幸せにつながるんだなぁ・・・

誰かが笑うために自分の時間と労力を費やしたい・・・

観光でカウアイ島にいらっしゃる場合には、日数が限られているからなかなかこういう地域活動に参加することは難しいかもしれませんが、でももしチャンスがあったら、ぜひ行ってみてほしいなと思います。

ちょっと違った形でカウアイ島と繋がることができて、きっとまたカウアイ島に来ることが楽しみになると思います。

こういうことが広めていかれたら、また違った観光業の充実につながるのだろうなぁ、とまた改めてサステイナビリティ・ツーリズム(持続可能なツーリズム)の重要性を考えています。

また、ライブラジオなどでもお話ししたいと思うので、興味がある方はフォローしていてくださいね。

それでは、皆さまも良い1日をお過ごしください。

カウアイ島のストーリーを発信している、YouTubeチャンネルの最新動画はこちら✨

月に一度、コミュニティ・ワークデーと言うボランティア活動に参加しています。

観てみてね。もし良かったらチャンネル登録していただけると励みになります👍




Waena Works (ヴァエナ・ワークス)およびGardens(ガーデンズ)への投げ銭はこちらからしていただけます




*********************************

カウアイ島のクラフト・ショップ Gardens(ガーデンズ)

手作りミニカードを無料でお届けしています!

ぜひチェックしてみてくださいね✨

*********************************




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示