He could not keep that promise, and peeked them. So Menehune left before completing their work.

自由とは


皆さま、アロハ!

変わりなく健やかにお過ごしでしょうか。

日本の状況ははっきり分からないのですが…

カウアイ島では、どんな場合でも店内に入るときにはマスク着用が義務付けられています。

基本的に、同居している家族以外の人と一緒になる可能性がある場面では全部「マスクをしないと入れない」状況です。

テキサス州で、マスクの義務化を止めるというニュースがありました。

マスクをしないという自由を認める、ということらしいですが、ちょっと不安ですね😆

テキサス州 マスク義務化終了 - Yahoo!ニュース米国で人口が2番目に多い南部テキサス州のアボット知事は、新型コロナワクチンなど「ウイルスから州民を守る手段を得た」と宣言。マスク着用義務を終わらせ、10日から商業活動の全面再開を認める知事令を出した。news.yahoo.co.jp

いろんなご意見があるかと思うのですが、マスクはやはり自分と相手どちらも守るために、必要なんじゃないかな…と私は考えています。

お店の人にとっても、マスクなしで入ってこられることに不安を感じるようであれば、やはりマナーとしてマスクは必要なんじゃないかな。

カウアイ島では、みんなきっちり守っています。

例えばコスコに行ったとしても、働いている人もお客さんも間違いなく全員がマスクをしています。

入り口でマスクなしだと入店できません。

街を歩いている人は、全員がマスク着用というわけではないですが、誰かと接近するときには持っているマスクをすることが多いです。

散歩しているとか、ジョギングとか海岸でいる時はマスクなしの人もいて、これは実際許容されています。

空港近くに、道ゆく車に向けたバナー(広告の旗のようなもの)があって「カウアイはマスクを義務付けているコミュニティです」と書いてあるものがあります。

「マスク着用でカウアイを守ろう!」というスローガンもいくつか掲げられているのを見ました。

こうやって、島全体で一丸となってコロナをなくして行こうという連帯感を高めている気がします。

自由であるということは、意のままに行動できること、ではありますが、ただ単に制限なく何をしてもいいという意味ではなく、コミュニティあるいは周囲に迷惑をかけずに振る舞えるということが前提にあるのではないでしょうか。

アメリカは自由の国、それはそうと思います。

でもちょっと考えてしまうニュースでした。

日本の皆さんはどうですか?

今日も良い1日をお過ごしください。

カウアイ島のストーリーを発信している、YouTubeチャンネルはこちら♪

Waena Works - Kaua'i Story ハワイ・カウアイ島のストーリーWaena Worksはハワイ・カウアイ島にご滞在中のツアーガイド、文化体験、アクティビティのお手伝いをしています 動画では、カウアイ島の様々な場所からハワイに伝わる叡智をお伝えします カウアイ島の暮らし、観光・滞在についてのご質問があれば、どうぞ​お気軽にお問い合わせください! ハワイが好きな皆さん、カウアイ島に興味がある皆さんと繋がれたら嬉しいです **…www.youtube.com

Waena Works (ヴァエナ・ワークス)およびGardens(ガーデンズ)への投げ銭はこちらからしていただけます



*********************************

カウアイ島のクラフト・ショップ Gardens(ガーデンズ)

手作りミニカードを無料でお届けしています!

ぜひチェックしてみてくださいね✨

*********************************



最新記事

すべて表示

Tel: 808-346-9220

(アメリカ国内のみ)

info@waenaworks.com

© 2021 by Waena Works

  • Facebook
  • Twitter
  • Waena Works - Kaua'i Story ハワイ・カウアイ島のストーリー
  • Instagram