行動する仏教の教え


皆さま、アロハ!

変わりなく健やかにお過ごしでしょうか。

私と瞑想について

私が最初に瞑想を意識し始めたのは、ちょうど最初にカウアイ島に来て、少し長い時間生活することになった時期と重なります。

一緒に過ごしていた友人が瞑想者で、まわりに何人か同じ様に瞑想を日常に取り入れている人たちがいて、1日のうちの何時間かを瞑想にあてていました。

そういう様子を目にしていて、でも、すぐに「私も瞑想をしよう」とは思わなかったんだけど、やっぱりなんだか良いな、瞑想で変わること、たくさんありそうだな、と潜在意識の中に組み込まれていたのは確かです。

その後、10年ちかい年月が経った後、私にも絶妙のタイミングが訪れてヴィパッサナー瞑想の修行をする機会に恵まれました。あーこれがあの時に皆がしていた瞑想なのね、とストンと腑に落ちてしっかり意識することができた、その時の納得感は今もよく覚えています。そして、その最初に瞑想というものを教えてくれた友人には感謝しています。

それ以来、何か特別なこと(物凄く具合が悪いとか)がない限り、毎日1時間の瞑想を継続しています。もうすっかり瞑想は私の毎日に根付いています。しないと変な感じになるくらい。

瞑想の何が良いの?瞑想って何?というのは、それぞれが自分のリサーチや出会いで体感しないと、人が言ったところで「そうか!」と目覚めることはないと思うので、自身で判断するのが良いと思います。それこそが行動する教えなのではないかな、と思ってもいます。体感することによる学び。

私が言えるのは、私にとっては瞑想はその後の心持ちを大きく変えることになった、とても大切な宝だ、ということ。私に瞑想のタネを植えてくれた先人と友人たちに感謝しています。

今日知ったニュース、マインドフルネスを提唱されたティク・ナット・ハン師のご逝去。

師の教えによって大きく人生を動かされたり、目覚めを得ることになった人たちはとてもたくさんいると思う。

禅僧ティク・ナット・ハン師、死去 95歳 マインドフルネス普及【1月22日 AFP】禅僧で平和活動家のティク・ナット・ハン(Thich Nhat Hanh)師が22日、ベトナム仏教の中心地・フエ(Hue)で死去した。www.afpbb.com

感謝の気持ちが溢れます。

どうか安らかに。

そして、私たちはずっとこれからも瞑想を続けます。

皆様も良い1日をお過ごしください。

カウアイ島のストーリーを発信している、YouTubeチャンネルの最新動画はこちら✨

好きなトレイルです😊




Waena Works (ヴァエナ・ワークス)およびGardens(ガーデンズ)への投げ銭はこちらからしていただけます




*********************************

カウアイ島のクラフト・ショップ Gardens(ガーデンズ)

手作りミニカードを無料でお届けしています!

ぜひチェックしてみてくださいね✨

*********************************




閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示