自分の中の1番を


皆さま、アロハ!

変わりなく健やかにお過ごしでしょうか。

今日メインの写真に使った、ココナツの葉の写真。

最近撮った写真の中では、自分で1番気に入ってる写真です。

ちょっと話はずれるのですが、15年以上前に初めてカウアイ島に来た時に知り合ったある人が話してくれたことが今でも心に残っています。

その彼はいつもサーフィンしたあとにビーチでプカシェルを拾っていました。

たくさん拾っていると、向こうから同じようにシェルを探して歩いている人が来ます。

「いっぱい見つかりました?」と聞かれて、お互いにそれまでに見つけたシェルを見せ合って見比べて…

ちょっと自慢したり、相手のシェルを褒めたり…

すると、その彼は自分の持っているシェルの中で1番いいもの、1番気に入っているものを相手に差し上げるのだそうです。

彼が言っていたのは、自分の持っているもので1番のものを差し上げると相手も1番のものをくださる、それが真剣勝負で面白い、と。

その後、この彼は島を出る時に大量にあつめたプカシェルを私ともう1人の女性に半分ずつにしてくださいました。

彼は何かいいものが欲しいから、自分の1番を差し上げているのではないのです。

どんなときでも、相手の顔が嬉しさと驚きでふわぁっと輝くのを見るのが好きなだけ。

この間、友だちと話していてやっぱりこの人も自分の持っているもので1番のものを人に差し上げる精神を持っている人で、そんなことを話していたらプカシェルの彼のことを思い出して、この話をしました。

常に全力投球を心がけている人生って、どんな状況にあっても後悔はないし瞬間が幸せなんですよね。

人が喜ぶのが自分の幸せだってわかっている人。

そんな人といると本当に毎日笑顔になってしまって、私ももっと喜ばせたいと思う。

子供の時は、ただ毎日素直に大人が喜ぶ顔をみたくて行動してた気がするけど、大人になると自分の利益も考えたり、見返りを期待したり、「自分の1番を差し上げる」というシンプルな行動ができないことも多いのかも。

改めて、今近くにいる友だちの精神を尊敬して、自分もそうあるように精進したいと思います。いつも自分の中の1番を与えられる人になる。

皆さんも良い1日をお過ごしください。

カウアイ島のストーリーを発信している、YouTubeチャンネルはこちら♪

Waena Works - Kaua'i Story ハワイ・カウアイ島のストーリーWaena Worksはハワイ・カウアイ島にご滞在中のツアーガイド、文化体験、アクティビティのお手伝いをしています 動画では、カウアイ島の様々な場所からハワイに伝わる叡智をお伝えします カウアイ島の暮らし、観光・滞在についてのご質問があれば、どうぞ​お気軽にお問い合わせください! ハワイが好きな皆さん、カウアイ島に興味がある皆さんと繋がれたら嬉しいです **…www.youtube.com


Waena Works (ヴァエナ・ワークス)およびGardens(ガーデンズ)への投げ銭はこちらからしていただけます



*********************************

カウアイ島のクラフト・ショップ Gardens(ガーデンズ)

手作りミニカードを無料でお届けしています!

ぜひチェックしてみてくださいね✨

*********************************




最新記事

すべて表示