困っちゃうなぁ


皆さま、アロハ!


今日は、ビジネス上のとある事務的なことを解決するべく、カウアイ島のとある会社のオフィスに電話をかけたのです。


電話をかける前に、それまでやり取りをしていた担当者にメールして、聞きたいことを伝えたのだけど、送信んしたすぐあとに自動返信でメールが返ってきて、「今週は不在で、次の出社は来週の月曜日です」みたいな内容だったのです。


バケーションでしょう。まあ、よくある話だから、それは良いんだけど、1週間案件が進まないのは、ちょっと困るなぁ、と思ったので、冒頭の電話をかけることになったわけです。


そしたら、まず営業時間なのに誰も電話に出ない。なおかつ、自動アナウンスで「ご用件はホームページで承っております」の繰り返し。誰も出ない、ってことあります?日本の会社で。まず、電話なったら取る、これ新人研修の初日に教わる。


でも、まぁ、これもよくある話だから、良いとして。渋々ながらホームページに行って、お問合せフォームから、これこれこういうことで、誰か対応お願いします、と記入して、半日ほど待つと…マネージャーという方から電話がかかってきました。


これは、まぁ当然。


それで事情を話して、どなたかお休み中の担当者の代わりに対応していただけますか?とお願いしたら、「では、私かもしくは別の担当者の予定を確認して折り返しいたします」ということだったので、しばらく待ちました。


そしたら、最終的には「申し訳ないのですが、私も含め他のスタッフも手がいっぱいで対応不可能なので、担当が戻る来週また再スケジュールしてください」と。


結果、なんの進展もないのでした。

アメリカの仕事っぷりってこんな感じです。ちょっと考えられないよね。

でもここで、ヒートアップすると自分だけが嫌な気持ちになるので、あーそーですねー、とロボットのように受け流すしかない。


誰かが休むと仕事が進まない職場って、これはダメですよ。


〜っと、今日は愚痴の投稿でした。

もうすっかり気分晴れ晴れなので、なんの問題もないけどね。

自分がする仕事では、絶対お客さまにこういう気持ちをさせてはいけないな、と反面教師でした。


明日はもっと良いことある!

皆さんも良い1日をお過ごしください。

アロハ!


Aloha mai.

Waena Works

Kaori

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示