伝えること


皆さま、アロハ!

変わりなく健やかにお過ごしでしょうか。


昔から、人と人の間に入る役割をすることが多々ありました。

例えば、「あの人にこう言っておいてくれない?」と頼まれるとか、「私の代わりに、これをこうしておいて欲しいんだけど」と言われるとか、仕事も長くしていたのは秘書なので、上司とその部下の間に入ることもあったし、上司とお客様との間に入ることも。


ハワイにきてからも、何かにつけて「伝える」役割をすることが多くて、まぁそれは自分ができること、自分の持っている「価値」のひとつかな、と思っていました(います)。


でも、難しいですね、伝えると言うこと。

Aさんが「○はーーーです」といったことを、「Aさんが『○はーーーです』とおっしゃっていました」と言えば、これは100パーセント正しいのでしょうが、日本語を英語を直すとか、その逆とか、はたまたそこにちょっとしたバイヤス、つまり意味付けや解説が加わってしまうと、Aさんの本意とは違ってしまうことがある。


そして、二次的に発したところだけを読み取られた場合、言葉足らずのところがあったり曖昧なところがあったりして。

たとえそれがAさんから発せられた言葉を忠実に伝えていたとしても、受け取る側は、間に入る人の言葉だけを聞き、読み、信じるわけで・・・


こんなことをもう何十年もやっているはずなのに、ここ最近なんかちょっと「伝える」能力に自信がなくなってきていました。

でもね、こうやって壁にぶつかるということは、ここまで進んできたと言う証拠ですから、この先にあるもの(壁の先、もしくは崖を登ったその上)に到達できるための試練、かと思い直して頑張らないと。


伝わりづらいお話かも😅ですが、お読みいただいてありがとうございます。


それと、YouTubeの動画アップができておらず、その間の埋め合わせと言ってはなんですが、短いメッセージ動画を作りました。

よろしければご覧くださいませ。

自撮りが苦手なので、本当にお恥ずかしいですが。


そして、もし応戦していただけるようであれば、チャンネル登録などよろしくお願いします🙏


それでは、皆さまもよい1日をお過ごしください。


*********************************

カウアイ島のクラフト・ショップ Gardens(ガーデンズ)

ニイハウシェル のアクセサリーなど、まだまだ在庫ございます!

よろしければチェックしてみてくださいね✨

*********************************



Tel: 808-346-9220

(アメリカ国内のみ)

info@waenaworks.com

© 2020 by Waena Works

  • Facebook
  • Twitter
  • Waena Works - Kaua'i Story ハワイ・カウアイ島のストーリー
  • Instagram